バイオリン教室 アルル 東京 目白 科目一覧のページに戻る   目次のページに戻る  表紙に戻る  地図  資料請求  メール


バイオリンは何故難しい?

そのバイオリンを易しく弾こうとすると結局は弾けない真実!

アルルではバイオリンの一番難しいところからスタートする
だから時間がかかる
しかし、1年後、2年後、3年後の飛躍がアルルの正統性を証明する

あなたはバイオリンを1年の遊びで終わらせますか?
それともアルルでバイオリンを一生の友にしますか?

アルルなら全ての解決策が用意されています

趣味の音楽教室 アルル

http://www.arurumusicschool.com/cgi/seikyu01.html   mailadm@arurumusicschool.com
東京都新宿区下落合3–20–5 JR目白駅(豊島区)徒歩7分  

アルルならバイオリンが上達できる 3つの理由


1

アルルの講師は常に真剣にレッスンする・・
例え生まれて初めてバイオリンに触る人でも手抜きはしない

2

アルルの講師は生徒のレベルを選ばない・・
初心者でも、コンチェルトのレッスンでもOK

3

アルルの講師はベテラン揃い・・
アルル創業期に桐朋の現役音大生だった講師が今も在籍

アルルならバイオリンを続けられる 7つの理由


1

バイオリン無料持ち帰りレンタル制度(保証金不要・日本製高級品・大人用、子供用各サイズ)

2

練習室を無料使用出来る、予約不要(早朝から深夜まで年中無休)手ぶらで行けばアルルの備品が使える

3

退会は随時即時可能(お月謝の銀行引き落としはしません。違約金はありません)

4

レッスンの度にスタジオ代等の支払いが発生しない

5

再入会は随時可能(入会金は不要です、お仕事、勉学のペースに合わせられる)

6

個人レッスンなので一人一人のペース、個性に合わせたレッスンが可能

7

個人レッスンでも、又、レベルが上がっても月謝は高くならない

バイオリン上達の為の不変の鉄則


・正しい弓の持ち方を教えてもらえない(左の写真の右手に注意)
・最初から伴奏音に合わせて曲で遊ぶレッスン(右手に悪い癖がつく)
・出来ていないのにレッスンが先に進んでしまう(グループレッスンでは要注意)
       スタートを間違えると遊びで終わり、次のステップには永久に進めません

の正しい持ち方のレッスンをきちんと受ける(曲は弾かない)
・次に音階練習で左指のポジションを学ぶ
・上記の基礎に時間をかける
     急がば回れの言葉通り、基礎から始めると、2年目、3年目と上達が継続する

楽器経験がない
大人の初心者
(バイオリンに憧れていた)

学校サークルに
入った学生
(大人になって弦楽器を
やりたくなった)

学生時代にブラスバンドをやっていた人
(大人になって弦楽器を
やりたくなった)

市民オケ等
に入っている人
(更に上達を目指す)

親御さんが
お子様にバイオリンを習わせたい

お子様がバイオリンを
引きたいと言い出した

1975年創業、1980年目白に移転し総合音楽教室アルルを開設

91名の講師が在籍(ピアノなど他の全コース含む)

生徒さんの年齢層が多彩で、0歳から89歳まで在籍している

入会者の継続率が非常に高い(ご本人と講師双方が熱心)

生徒さんの世代が受け継がれている

・アルルに通った社会人が結婚、出産で退会後、子供をアルルに通わせる
・子供の頃アルルに通った方が、大人になり自分の子供をアルルに通わせる
・子供が受験などでやめると、親がアルルに通う
・子供の頃アルルに通った人が、大人になりアルルで別の楽器を始める
・家族で通っている。1家で3人が通うなど。

退会した方が、環境が落ち着くとアルルに戻る(転勤が終わり東京に戻った人など)

レッスン室28室。スタジオ2室。グランドピアノ9台。アップライトピアノ11台。

無料レッスン(無料)を
受けるには


経験の有無などを伝える。希望者が大人か子供か伝える。
日時の相談をする。バイオリンはアルルの備品が使えます。

大人から始めた初心者が、アルルの発表会で独奏している曲の1例

春の歌(メンデルスゾーン)
タイスの瞑想曲(マスネ)
シャコンヌ(ヴィターリ)
コンツェルト(メンデルスゾーン)
ソナタNo3(ブラームス)

ユーモレスク(ドヴォルザーク)
スペイン交響曲(ラロ)
ソナタ第7番(ベートヴェン)
パルティ―タNo2(バッハ)
カンツォネッタ(チャイコフスキー)

*その教室で上達出来るかどうかは、発表会のプログラムで判断できます。
*左の写真は独奏発表会です。参加は任意。

アルル音楽教室内のクラブ活動のような感じで、アルル内には多数の大人の
サークル活動アンサンブルグループがあります。
一番の大所帯はオーケストラがあります。
音楽教室としての活動ですので、オーディション等の厳しい事はありません。
希望者は誰でも入れます。アルルのアンサンブルで経験を積んで、市民オケ
へと活動の場を拡げる方もいらっしゃいます。
左の写真はアルルの大人のクラスのアンサンブル発表会です。参加は任意。


色々な曲が弾けるようになると、音楽での付き合いの場が広がります。
*左の写真はアンサンブル発表会です。参加は任意。

アルル代表より挨拶

音楽の趣味は素晴らしい趣味です。
楽器の中でも特にバイオリンは人の感情に入り込む表現力を持っています。
そんなバイオリンに憧れて始めたのでしたら、趣味としてモノにしてください。
残念なのは、軽い気持ちで飛びついて、教室選びを間違えた為にせっかく手に
したバイオリンを押入れにしまい込むことです。アルルでは、熱心な講師と
システムであなたの音楽の夢を叶える条件を揃えています。


アルル代表 星名 久夫
1950年2月生、寅年、水瓶座。
都立城北高校卒業後クラシックギター製作職人を目指したが挫折!

月謝 ? いつから?
 入会金
月謝
レッスン

開始時期
年齢、経験
15000円(税別) 退会後の再入会の再は不要です
11200円(税別) レベルが上がっても月謝は高くなりません
30分個人レッスン、年間42回(月4回、又は3回)
曜日、時間は入会時に相談で決定。(毎月スケジュール変更可)
毎月随時。月の途中からも可(月謝は回数計算)
3歳~80代。初心者~経験者
 科目一覧のページに戻る   目次のページに戻る  表紙に戻る  地図   資料請求   メール
 ☎03(3953)0777 mailadm@arurumusicschool.com  東京都新宿区下落合3-20-5 JR目白駅池袋隣(豊島区)徒歩7分
 アルルバイオリン教室 講師紹介
池田陽子
池田陽子先生
桐朋学園大学卒
 バイオリンと末永くお付き合いして頂ければ・

 前からバイオリンに興味がありながら、難しいのではと躊躇されている
 のでしたら迷わず、見学、体験レッスンにいらして下さい。
 同じ様にバイオリンの持ち方から始めて、今では名曲を演奏している
 生徒さんが沢山います。年齢は関係ありません。
 一人一人の生徒さんのペースや目標に合わせて、
 楽しく(コレって大事ですよね)、バイオリンと末永くお付き合いして
 頂ければと願いつつレッスンをしています。
 個人レッスンとは別にユリニアオーケストラを運営しています。
 又、発表会の打ち上げ等、親睦会の方も楽しく盛り上がっています。
 (開講曜日(月、火、水、木曜日) 
 上村希子
上村希子先生
桐朋学園大学卒
 バイオリンは一番感情表現の豊かな楽器です・・

 アルルのバイオリン教室の講師、上村希子(ウエムラノリコ)です。
 バイオリンは決して憧れの楽器ではありません。
 正しく指導を受ければ弾けるようになります。
 楽譜が読めない・・練習時間がない・・音感がない・・
 皆さん同じ様な悩みを抱いて、いらっしゃいますが
 一人一人の事情に合わせて、合理的な練習方法を
 考えますので安心してください。
 独奏の他に、ユリニアオーケストラ活動、クラスの交流会を開いています。
 
開講曜日(月、火、土、日曜日) 
 藤本薫
藤本薫
桐朋学園大学卒
 バイオリンにどんな魅力を感じていますか?

 バイオリンの魅力、と、一口に言っても様々です。
 楽器そのものの持つ美しさは勿論の事、
 空気を震わせて響いてくるような独特の音色に加えて
 演奏家がバイオリンと弓を自在に操る様子を
 耳からだけでなく目で楽しむ方も多いでしょう。
 バイオリンの為に作られた名曲も数知れず、どなたにも
 特別な一曲、思い入れの深い一曲があると思います。
 もし、その曲を、自分だけの為に、自分の感じるままに
 奏でられたとしたら、それは何と贅沢な楽しみとなることでしょうか?
 生徒さんは独奏の他にアンサンブルFで弦楽合奏も楽しんでいます。

 開講曜日(火曜、水曜、木曜、土曜、日曜)
高橋知香子 
高橋知香子
桐朋学園大学卒
 少しずつの努力の積み重ねがやがて・・

 数ある情報の中からアルル音楽教室にたどり着き、この文章にたどり着いて
 くださった皆様、「一期一会」、もう出会いは始まっています。

 心の中に「ヴァイオリンを弾いてみたい!」という 気持ちを見つけたら、
 ぜひ体験レッスンにいらして下さい。
 すぐに何でも弾けます!!・・・というわけにはいきません。
 でも少しずつ、少しずつの努力の積み重ねがやがて、憧れの一曲へ
 の道筋になります。 一緒に頑張りましょう。
 開講曜日(木曜、土曜)
 武田幸治

武田幸治
桐朋学園大学卒
 基本的なことを学ぶことが演奏を楽しむ一番の近道・・

 これからバイオリンを始めようかと考えている皆さん、
 迷う前に是非体験レッスンでバイオリンを手にしてみてください。

 どのような事でも同じですが初めから楽しく上達していくという
 ことはありません。楽しくアンサンブルなどができるように
 なるために面倒なようですが基本的なことを学ぶことが演奏を
 楽しむ一番の道だと考えています。
 とは言え趣味で楽しむわけですから練習した先が見えてくる
 ような希望を失わない形を作れるようにやっていきましょう。

 開講曜日(日曜、木曜)
唐沢菜美子
 唐澤菜美子
東京音楽大学卒

 頑張れば頑張っただけ上達します・・

 初めてバイオリンに触って目をキラキラさせている生徒さんや、
 良い音が出るようになったと喜んでいる生徒さんを見ると、
 嬉しくなります。
 発表会に向けて忙しい合間を縫って練習を頑張っている姿には、私も
 励まされます。
 皆さんの‘ヴァイオリンを弾けるようになりたい‘という思いのお手伝いが
 できたら嬉しく思います。
 ゆっくりと、でも確実に一歩一歩前へ進めるよう、一緒に頑張りましょう。
 開講曜日(火曜、土曜日)
川又慶子 
川又慶子
桐朋学園大学卒 
  最初は できなくて当然です・・

 ヴァイオリンは、楽器をあごに挟んで持たなくてはいけなかったり、
 左手で作る音程は細かいものであったり、難しいですね。
 でも、最初は 音楽に聞こえなくとも、続けることで、その細かい
 一つ一つに気持ちが配れるようになったり、目標ができたり、
 少しでもヴァイオリンや音楽の魅力を味わうことができるのは
  素晴らしいことだと思います。

 最初は できなくて当然です。みなさん一人一人のペースに合わせて、
 丁寧に指導いたします。
 ヴァイオリンを始めようか迷っている方、昔やっていたのだけど、
 またチャレンジしたいと 思っている方、お待ちしています。

 開講曜日(日曜) 
 加藤恵理
加藤恵理
桐朋学園大学卒
 楽しいと感じれば、これはもう例外なくどなたでも上達します・・

 とにかくまずは上手になる事ではなく、音楽を好きになって頂きたい、
 楽しんで欲しいという思いでいつもレッスンをしています。
 音楽を好きになれば、そして楽しいと感じれば、これはもう例外なく
 どなたでも上達します。年齢も全く関係ありません。
 ですから、とにかくレッスンそのものを楽しんで頂きたいと思うのです。
 アンサンブルクラスではジャンルに拘らず、モーツァルトからディズニー、
 そして日本の唱歌まで、色々な作品に挑戦しています。
 秋の発表会ではその曲ごとにイメージした衣装で舞台に立つなど、
 楽しく参加しています。
    開講曜日(土曜日)  加藤恵理演奏CD情報
八巻由里子 
八巻由里子
桐朋学園大学卒業
 「ヴァイオリンはかっこいいな〜」「弾いてみたいな」

 でも難しいだろうし、自分には無理だよね…。
 
こんな風にお思いの方、結構いらっしゃるのではないでしょうか。
 もちろん簡単なものではありません。始めてすぐに曲を弾けるわけ
 でもありません。でも、正しいフォームで正しい練習をしていれば、
 必ず弾けるようになり、憧れの曲を弾くのも夢ではありません。
 そして楽器が弾けるということはいつしか一生の宝となり、
 音楽はいつも寄り添ってくれる最高のパートナーとなるはずです。
 一人で少し弾けるようになったら、同じような仲間と合奏を楽しむ
 こともできますし、どんどん世界が広がります。    
  ぜひ一歩を踏み出して、一緒に音楽を楽しみませんか?

  開講曜日(月曜日)
石橋和彦 
石橋和彦
桐朋学園大学卒業
 チャレンジする以外に前へ進む道は開かれません・・

 私はブラジル、サンパウロ出身の日系三世です。
 1986年ブラジルの国内コンクールで1位になりまして、
 1987年に桐朋学園に入学し日本での生活を始めました。
 学生時代は江藤俊哉先生に学び、現在は東フィル他
 主要オケの首席奏者、及びゲスト・コンサートマスターを勤めています。
 
 何事も自分の力でチャレンジする以外に前へ進む道は開かれません。
 ヴァイオリンを習いたい方、挑戦したい方の力になりたいと思っています。
 開講曜日(月曜日) 体験レッスン受付中 
動画 アルル講師の演奏が視聴できます

チャールダッシュ/モンティ
バイオリン教室 アルル
アルルの女/ビゼー

魔法使いサリー/小林亜星
 
ピアノ四重奏曲第1番
第4楽章/ブラームス
体験レッスンは気軽にどうぞ 03(3953)0777
体験レッスン後、質問、相談でもしない限り直ぐに帰れます。
勧誘的な引き留めはアルルの方針としてしません。 
Q&A  バイオリン教室・上達のワンポイント
Q、初心者です。レッスンの時間は長く取った方が早く上達しますか?
 A、楽器の習得は教わった事を体に身に付ける反復練習が必要です。この一人の反復練習の際に
   殆どの人は自己流の世界に入ります。ですから、初心者は次のレッスンまでになるべく日を空けない
   で再度レッスンを受ける必要があります。具体的には1時間レッスンを月に2回受けるより、
   30分レッスンを月に4回受ける方が初心者には良い効果を生みます。

Q、上達とバイオリンの良し悪しは関係ありますか?
 A、楽器の良し悪しは、二つに分けて考えられます。
   一つは機能的に楽器としての最低条件を備えているかです。バイオリンは木で作られている為
   一本一本が個体であり、木は湿気や乾燥等で動きます。又、安価な弓で使える弓が殆ど無いのが実情です。
   もう一つは、音の良し悪しです。私達の耳には演奏家のバイオリンの音がバイオリンの音として記憶され
   ています。結果論として、アマチュアでも上手な人はネットで安価に入手出来るバイオリンを使っている
   人はいないということです。しかし、最初から無理して高価なバイオリンを購入する必要はありません。
   専門店で扱っているようなバイオリンであれば、上達してから買い変える時に下取りに取ってもらえます。
   簡単に入手出来るような安価なバイオリンは下取りの際に東京では楽器店が嫌がります。転売出来ないので。

Q、松脂は毎日つけるのですか?どの位つけるのですか?
  A、まず、弓の毛が新品で、弦も新品だと弾いても全く音が出ないことを知っておきましょう。
    何故松脂を塗るのか?それは毛と弦の間に摩擦を作る為です。
    松脂は弾いていると消耗していきます、そして新たに付け足す必要が生じます。
    松脂の消耗は弾き方、フォルテシモの度合いとかで変わります。
     ですので、何往復つけるとか、毎日つけるとか、何時間弾いたらつけるとかの具体的な
     説明が出来ません。必要に応じて付けると言う事になります。
    練習を終えた後、楽器に松脂が飛び散っていれば付け過ぎです。
    フォルテシモが出来ない、滑る感じがする、それは松脂が足りていません。

    
Q、大人になってからバイオリンを始めて弾けるようになりますか?
   A、必ず弾けるようになります。只、その意味は色々あります。言葉に例える分かりやすいでしょう。
     私達は外国人が話す日本語を聞くと、顔を見なくてもこの人は外国人と分かります。
     この例えで理解出来るでしょうか。つまりプロの様に弾けるようにはなれません。
     しかし、自分の楽しみとして好きな曲を弾けるようにはなります。
     年齢は関係ありません。何歳から始めても必ず弾ける様になります。

Q、幾ら位のバイオリンを買えば良いのですか?
   A、とても答えが長くなる質問です。ネット通販では2万位で入手できます。楽器店でも6万円程度から
     販売しています。学生オーケストラの人達は20万円以下は使わないでしょう。市民オーケストラの
     方達は100万円以下は使わないでしょう。演奏家は1千万円以下は使わないでしょう。特に有名な
     方達は?億円のバイオリンで演奏、録音をしています。

     
ここで一つのヒントがあります。私たちが日頃、コンサート、CD、放送で聴いているバイオリンの
     音色は1千万円以上のバイオリンの音という事になります。
     ですので、憧れのバイオリンの演奏、音色を楽しみたいのであれば、予算は多い方が良い。
     しかし、今は、ご自分の財布と相談すれば良いという事になります。
       
  科目一覧のページに戻る  目次のページに戻る  表紙に戻る 地図  資料請求 マイベストプロ星名久夫
 このページのトップに戻る  メール    東京都新宿区下落合3-20-5(JR山手線目白駅・池袋隣・徒歩7分)